« マイナポイントへの道2 | トップページ | マイナポイントへの道3 »

太陽光発電HITの記録2020年7月

7月の太陽光発電の結果が出ました。

ひどいねえ。

発電量は7月として過去最低はもちろん、104か月の中でもワースト5ものでした。

日照不足で野菜の価格が高騰しているようですが、発電量の数字にもはっきり出ているようです。

それにしても、冬でもないのに自給率が100%いかないのは初めてです。

 

新型コロナウイルスも心配ですが、他にも心配なことがいくつもありますね。

やっと梅雨明けして、今度は熱中症も心配です。

 

G20207 H20207

 

-------------------------------------------------------------

◆発電開始から104か月経過

7月の売電分 222.3kwh×42円=9,337円
7月の自家消費分 145.7kwh×27.97円=4,075円
7月の発電合計 13,412円

初期投資分は76か月と21日で取り返しました。
その後の黒字分 531,836円

電圧上昇抑制 0分

長州産業HIT230パネル18枚、4.14kw
パワーコンディショナ 4.0kw
南向き切妻屋根4.5寸勾配(24.2度)

 

 





 

 

 

-------------------------------------------------------------

 


〔PR〕
太陽光発電システム
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

 

 

|

« マイナポイントへの道2 | トップページ | マイナポイントへの道3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイナポイントへの道2 | トップページ | マイナポイントへの道3 »