« マイナポイントへの道1 | トップページ | 太陽光発電HITの記録2020年7月 »

マイナポイントへの道2

マイナポイントへの道1よりつづく

 

マイナポイントが2020年9月1日から始まります。
今はその準備期間中です。

 

マイナンバーカードを手に入れたら、次は申請の手続きです。
申請にはマイナンバーカードを読み取る機械が必要です。

 

申請はパソコンかスマホでします。
私は普段はパソコン派ですが、カードリーダーなる物を持っていません。
そういう人は結局スマホでカードを読み取ることになります。
だったらスマホですべて完結させる方が楽です。

 

さらにパソコンだとIE11限定という噂が。
EDGEでもCHROMEでもなく、マイクロソフトからも見放されかけているIEってどういうこと?
私が愛用しているFIREFOXも含めて、いずれ対応するようですが。

 

ということで、今回はスマホで行きます。
もちろんNFCが使えるスマホでないとダメです。

 

方法は検索すればいろいろ出てくるのでそちらにお任せします。
ただマイナンバーカードをスマホに読み取らせるのが難しいので、できない場合はPDFの説明を読んだ方がいいです。
それと、読み取ったあともしばらくカードを動かさないことがポイントです。

 

入れるアプリはJPKMobileとマイナポイントです。
それとマイナンバーカードを作るときに決めた4桁の暗証番号が必要です。
この暗証番号がわからなくて10万円もらうときに困ったという人が多いようです。

 

もうひとつ署名用電子証明書という6~16桁のパスワードがありますが、そちらは使いません。
というかそちらはなくてもマイナンバーカードを作れるので、ない人も多数いると思います。

 

余談ですが、1枚のカードにいくつもパスワードがあると私はとても困ります。
「パスワードは使い回すな」とか「定期的に変えろ」とかいいますが、わからなくなるのが心配です。
せめて1枚のカードには1つのパスワードにしてもらいたいものです。
4桁じゃなくて、もっと長くてもいいので。

 

政府が作ったあるいは作らせたアプリは、わかりにくいところがあったり不具合があったりすることが多いです。
この2つのアプリも説明書がほしいと思うところがあります。
仕組みがわかっていない人に教えるというのは、仕組みがわかっている人には難しいことなのです。
だから説明不足だなあと思うわけです。
こういうところは営利目的の企業の方が、作り方がうまいと思います。

 

何とか6月中に予約することができました。

 

つづく

 

 

-------------------------------------------------------------

〔PR〕
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

 

 

|

« マイナポイントへの道1 | トップページ | 太陽光発電HITの記録2020年7月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイナポイントへの道1 | トップページ | 太陽光発電HITの記録2020年7月 »