« エプソン プリンタ エコタンク | トップページ | 太陽光発電HITの記録2018年10月 »

太陽光発電HITの記録2018年9月

9月の太陽光発電の結果が出ました。

G20189 H20189

-------------------------------------------------------------

◆発電開始から82か月経過

9月の売電分 277.3kwh×42円=11,647円
9月の自家消費分 106.8kwh×27.97円=2,987円
9月の発電合計 14,634円

初期投資分は76か月と21日で取り返しました。
その後の黒字分 112,435円

電圧上昇抑制 0分

長州産業HIT230パネル18枚、4.14kw
パワーコンディショナ 4.0kw
南向き切妻屋根4.5寸勾配(24.2度)


-------------------------------------------------------------

8月は台風の数がとても多かったのに、9月は少なくてよかった・・・っと思っていたら最後に大変なことが。

9月30日に最接近した台風24号が、私が住んでいる地域に大きな被害をもたらしました。
夜11時頃から停電が始まりました。
次の日、10月1日朝になっても停電は続いたままで、広範囲だということがわかりました。

信号機がそこら中で止まりました。
近所のスーパーは仕入れができず休業。
家族の話だと、開いている店もパンやカップ麺などは売り切れだったそうです。
冷蔵庫は、特に冷凍してある物が心配でドアを開けられません。

水が出ないのも困りますが、普段から大きなペットボトル何本分かの水は備蓄しています。
風呂の水はこぼさずとっておいたので、トイレで流すのも心配ないです。
都市ガスは使えるので、調理はできます。
オール電化の家はきっと困っているでしょう。
私はこれからもオール電化にはしないつもりです。

10月1日の朝は最初は雲があったものの、次第に朝日が昇り始めました。
太陽光発電のパワーコンディショナーを、初めて自立発電に切りかえました。
太陽光パネルで発電した電気を、直接自宅で利用するモードです。
延長ケーブルで台所まで引いてきました。

扇風機が回りました。
テレビをつけることができました。
冷蔵庫など、大きな物はまだ無理でした。
大きな物をつけようとすると、パワーコンディショナーがエラー表示になり、止まってしまうこともわかりました。
停電中にもかかわらず、朝7時前の太陽光の強さでも、いくつかの家電は使えることがわかりました。

残念ながら会社はあるのでそれ以上試すことはできませんでした。
でも、太陽の高度が上がり光が強くなれば、さらに大きな家電でも使えたと思います。


あとで近くの公園へ行ってみると、木が何本か倒れていました。
普通のサッカーゴールの細い方の棒が1本ありませんでした。
野球のバックネットが曲がって、近くは立ち入り禁止になっていました。
近所でも、屋根にブルーシートがかかっている家が数軒ありました。
風の強さが尋常じゃなかったとよくわかりました。





-------------------------------------------------------------


〔PR〕
太陽光発電システム
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

|

« エプソン プリンタ エコタンク | トップページ | 太陽光発電HITの記録2018年10月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/67246098

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電HITの記録2018年9月:

« エプソン プリンタ エコタンク | トップページ | 太陽光発電HITの記録2018年10月 »