« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

エプソン プリンタ エコタンク

昔プリンタを買うときに、キャノンかエプソンかを迷ったことがあります。
そのときは代表の機種を比較して、キャノンに決めました。
それ以来ずっとキャノンのプリンタを選んできました。

最近まで使っていたのは、キャノンのMP980というプリンタです。
そのプリンタが壊れました。

Mp980

電源を入れるとうしろの方からガチャガチャと音が聞こえてきて、その後エラー画面になります。
エラーコードは5700です。
「電源を入れ直せ」という指示どおりにしても、また同じ現象が。

Mp980e

使用説明書を参照しても、意味はなかったです。
検索すると同じ症状の人がいました。
紙を送る装置の機械的な故障のようです。
この人のホームページを参考に、うしろの何とかという板を押しながら電源を入れるとうまく起動しました。
ただ今後ずっと大丈夫かと言われると心配です。

このプリンタは2009年に購入しました。
もうすぐ10年になるなら、買い換えてもいいかなと思いました。



いろんなサイトで物色していると、とてもよい情報が見つかりました。
エプソンプリンタのエコタンクです。
その中でEW-M770Tという機種が目にとまりました。

M770t

M770Tはインクがドバドバたっぷり入るので、普通に使っても1年間補充なしでいけるそうです。

M770t2

しかもそのインクの価格が、全色そろったセットでも8300円ほど。
今までの小さなインクでも全色で5000円ぐらいはしていたので、相当エコだと思います。
これからは純正インクを使い放題?
エプソンのインクは、マラカスとかハーモニカ等という名前になっています。

M770t5

今までのようにインクのカセットをセットするのではなく、ボトルに入ったインクをタンクに直接注入します。
まるで今までの互換インクみたい。
でもこれが純正です。

M770t3

タンクいっぱいまでインクが入ると自動で止まります。
また、どこまで入ったかを前面から見ることができます。

M770t4



M770Tのもうひとつよいことは、廃インクタンクが自分で交換できることです。
そしてなんと予備の廃インクタンクが最初からひとつついています。

今まで所有していた歴代のプリンタは、互換インクのトラブルや、廃インクタンクのトラブルがありました。
その都度新しいプリンタに買い換えていました。
それらの心配が、エプソンのエコタンクつきプリンタなら除外されそうです。

今までのプリンタは、本体価格が安い代わりに交換インクが異常に高く、インクで儲けているという感じでした。
このプリンタは、そうした流れを一掃しています。
本体価格は現在5万円ほどなので、悩むところです。
MP980が壊れてなければ、もう少し安くなるまで待ったかもしれません。
10月にはもう少し安い機種が発売されるようです。



早速写真を1枚印刷してみましたが、MP980との差はわかりませんでした。
カセットインク式のプリンタで互換インクを使うぐらいなら、こちらの方がよっぽどよいと思います。
今までキャノンを使っていた人で、エプソンに換える人が多数出てきそうです。



使い始めて気づいた欠点は、my epson 会員登録勧誘のお知らせがうざいこと。
会員になると1年間の保証が2年間に延長されるので、すぐに登録しました。
しかしその後も何回も会員登録の勧誘がパソコンの画面に表示されます。
「次回から表示させない」にチェックを入れてもムダです。

「MyEPSON Portal」というソフトをアンインストールすることで解決します。
せっかくのソフトをこんなことでアンインストールさせちゃうエプソンはバカだと思います。(^^;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと納税で本マグロ

2018年のふるさと納税第4弾です。

鹿児島県瀬戸内町に3万円納付しました。
クレジットカード払いが可能です。

お礼の品は奄美大島産養殖クロマグロです。

Amami

リピーターです。
ここのマグロはおいしいので、もう3回目です。
養殖のマグロは天然物より脂がのっています。

昨年は焼津のミナミマグロでしたが、こうやって食べ比べてみると、ミナミマグロの方が私的には好みかなあ。
年齢的にも、大トロは脂がのりすぎかって思います。


-------------------------------------------------------------

(商品説明)
温暖な気候と大自然に恵まれた大島海峡で養殖されたクロマグロは、脂ののりはもちろん、赤身の鮮やかさと身のしまりが高品質です。

名称 D-1 奄美大島産養殖クロマグロ
内容量 柵5P(1.25kg程度)
内訳 大トロ:2P(1Pあたり250g程度)
中トロ・赤身:3P(1Pあたり250g程度)
産地名 鹿児島県瀬戸内町
養殖・解凍 養殖・冷凍
加工業者名 奄美センバス株式会社
鹿児島県瀬戸内町
保存歩法 冷凍で保存


-------------------------------------------------------------

◆寄付申し込み:9月10日

◆お礼の品到着:9月15日


◆ワンストップ特例(寄付金税額控除に係る申告特例申請書受付書到着):10月9日

◆ふるさと納税は楽天で

-------------------------------------------------------------

〔PR〕
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと納税でウナギ白焼き

2018年のふるさと納税第3弾です。

熊本県御船町に1万6千円納付しました。
クレジットカード払いが可能です。

お礼の品はウナギ白焼きです。

Munagi4_001_01


申し込んで2日後にはもうお礼の品が家に届きました。
びっくり。今までで最速です。


-------------------------------------------------------------

(商品説明)
★大サイズ4尾★熊本県産うなぎの白焼き【ふるさと納税】今なら『蒲焼きのタレ』付き《3-7営業日以内に順次出荷(土日祝日除く)》

名称 うなぎ白焼き
産地 熊本県産
内容量 うなぎの白焼き 4尾(1尾 約130g~140g以上)
原材料 うなぎ(熊本県産)
販売者 株式会社コムセンス
保存方法 -18度以下で冷凍
配送方法 冷凍便でお届けします。
提供元 くまもと風土 御船店

自分の好みの味付けができるので、私は蒲焼きよりも白焼きの方が好みです。


-------------------------------------------------------------

◆寄付申し込み:9月10日

◆お礼の品到着:9月12日


◆ワンストップ特例(寄付金税額控除に係る申告特例申請書受付書到着):10月13日

◆ふるさと納税は楽天で

-------------------------------------------------------------

〔PR〕
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電HITの記録2018年8月

8月の太陽光発電の結果が出ました。

7月に引き続き、猛暑や台風など天候が不安定な月でした。
特に台風が1か月で9個と、24年ぶりの数だそうです。

それにしては8月の発電量は、悪くはない数字でした。

G20188 H20188


-------------------------------------------------------------

◆発電開始から81か月経過

8月の売電分 444.2kwh×42円=19,916円
8月の自家消費分 173.4kwh×27.97円=4,850円
8月の発電合計 24,766円

初期投資分は76か月と21日で取り返しました。
その後の黒字分 97,802円

電圧上昇抑制 0分

長州産業HIT230パネル18枚、4.14kw
パワーコンディショナ 4.0kw
南向き切妻屋根4.5寸勾配(24.2度)


-------------------------------------------------------------





-------------------------------------------------------------


〔PR〕
太陽光発電システム
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »