« 太陽光発電HITの記録2017年4月 | トップページ

ふるさと納税で甘々娘

2017年のふるさと納税第2弾です。

静岡県周智郡森町に1万円納付しました。
クレジットカード払いが可能です。

お礼の品は、[№5873-0082]遠州森町産トウモロコシ「甘々娘~かんかんむすめ~」12本です。
甘々娘はトウモロコシの品種の名前で、メロンと同じぐらいの糖度があり、生でも食べられるとか。

昨年、親戚からいただいて、初めてその存在を知りました。
親戚が現場へ買いに行くと早朝からたくさんの人が並んでいて、すでに売り切れだったらしい。
でもなんとかB級品が格安で手に入り、それをお裾分けしてもらえました。
それで、今年はふるさと納税で手に入れようと思ったわけです。


Kankanmusume


(商品説明)
糖度18度。
マスクメロンの甘さと同等を誇る森町名産のブランドとうもころし「甘々娘」。
今でも蛍の飛び交う綺麗な水源で育ったとうもろこしは、シーズンになると静岡県全域から購入者が訪れ直売所には長蛇の列ができるほどの人気ぶり。
生産者の佐野さんは甘々娘を30年以上出荷するベテラン農家さん。
早朝、日の出前に収穫を終えた抜群の鮮度でお届けします。

商品内容量:1セット(2Lサイズ300g前後/本×12本)
箱サイズ(cm):H15.0×W40.0×D30.0

申込2017年5月31日まで
配送2017年6月上旬~6月下旬

賞味期間:常温3日
【提供事業者】 ホットファーム


-------------------------------------------------------------

ふるさと納税は自治体の貧富の差を生む不公平な制度です。

いち早く対策を立てた自治体は、過去の何万倍もの税金を集めて潤いました。
乗り遅れた自治体は、その分の税収が減ったことにやっと気づきました。

私の地元も乗り遅れた自治体です。
今年は昨年の何倍もお礼の品が出そろい、やっと充実して魅力的になりました。

しかし、お礼の品を出す分だけ日本の総税収が減るわけだから、
いずれ破綻するのは目に見えています。
(その分、さらに増税するという手もありますが・・・。)

個人的にはふるさと納税をすると、自分が住んでいる地元への納税が減ってしまうので困ります。
しかしふるさと納税をしないと、個人的に大きな損をします。
(地元に納税しても、お礼の品はもらえません。)
ジレンマを感じながらも、ふるさと納税はしないわけにはいけません。

お礼の品について制限がほしいという意見が、やっと上がり始めました。
今後お礼の品は自粛ムードになるのでしょうか。
今年やっとお礼の品を充実させることに気づいた自治体が、すぐに自粛するとは思えないのですが。

どうなるかわかりませんが、今年は早めに動いた方がよいかもしれません。


-------------------------------------------------------------

◆寄付申し込み:5月7日

◆お礼の品到着:まだです。

◆ワンストップ特例(寄付金税額控除に係る申告特例申請書受付書到着):まだです。





-------------------------------------------------------------

〔PR〕
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

|

« 太陽光発電HITの記録2017年4月 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/65248522

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと納税で甘々娘:

« 太陽光発電HITの記録2017年4月 | トップページ