« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

太陽光発電の年間発電量ランキング

太陽光発電を始めてから1年間が過ぎたので、ソーラークリニックでの年間ランキングに登場しました。
初年度の年間発電量ランキングの結果は、1412軒中第24位でした。
(^_^)v

パネル1kwあたりの発電量は1539.6kwhでした。
月間ランキングでも24位なんていったことはありません。

ということは、1年間コンスタントに発電できているということです。
よい季節と悪い季節がはっきりしていると、年間ランキングでは上位に入れないのですね。

上位の発電所を地域別に見ると長野県が一番多く、山梨県と静岡県が次いでいます。


1年の間に、太陽光パネルも進化しています。

サンヨーはなくなりましたが、パナソニックに統合されました。
233wと240wのパネルが出ました。
また、大きさが半分のハーフタイプが出て、スペースを有効に利用できるようになりました。

東芝は250wパネルが登場。
変換効率も20.1%と高いです。

長州産業も負けじと260wパネル。
さらにハーフパネルも台形パネルもあり、いろいろな屋根に対応できます。

シャープは平板瓦に合わせて設計された瓦型。
瓦屋根との一体感が抜群です。







-----------------------------------------------------

〔PR〕
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電HIT230の記録2012年12月

12月の太陽光発電の結果が出ました。


今月は消費量が656kwhと多くなりました。
例年の12月よりも寒い日が多く、暖房に電力をたくさん使ってしまいました。

そういえばエアコンがもう一台壊れたので、交換しました。
イタイ出費です。
でもこちらのエアコンは20年以上も働いてくれたので仕方ないです。
新しいのは、懲りずにまたお掃除機能付きです。
今度はちゃんとお掃除しているか、ときどき点検します。


電圧上昇抑制は16日(日)に15分間、19日に3分間、23日(日)に1分間、25日(火)に3分間ありました。
今月は土日の休みだけでなく、平日にも電圧上昇抑制がありました。

G201212H201212


-------------------------------------------------------------

長州産業HIT230パネル18枚、4.14kw
パワーコンディショナ 4.0kw
南向き切妻屋根4.5寸勾配(24.2度)

発電開始から13か月経過

12月の売電分 316.2kwh×42円=13,280円
12月の自家消費分 134.3kwh×22.52円=3,024円
発電合計 16,305円

前月までの初期投資残高 1,272,484円
元をとるまで残り 1,256,179円

SOLAR CLINICの11月のランキング
2100発電所中 第72位

今月の電圧上昇抑制 22分

-------------------------------------------------------------

2012年も終わり、1年間のトータルが出ました。
総発電量は6380kwhです。

12月は自給率が68%だったけど、1年のトータルでは100%でした。
10年たった後も、家の電気は全部太陽光でまかなうことができる計算です。

売電量は4605kwh×42円=193,410円でした。
自家消費分を考えなくても、8年以内に元がとれる計算です。

Y2012






-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »