« 太陽光発電の電圧上昇抑制が10月はひどい | トップページ | 太陽光発電HIT230の記録2012年11月 »

太陽光発電HIT230の記録2012年10月

10月の太陽光発電の結果が出ました。

電圧上昇抑制は10月13日(土)に21分間、
10月14日(日)は73分間、
10月21日(日)に82分間もありました。

抑制の時間が急に増えてしまいました。
春と秋は起こりやすいという話を聞いたことがありますが、その通りになってしまいました。
しかもかなりの長時間です。(T_T)


G201210H201210


-------------------------------------------------------------

長州産業HIT230パネル18枚、4.14kw
パワーコンディショナ 4.0kw
南向き切妻屋根4.5寸勾配(24.2度)

発電開始から11か月経過

10月の売電分 435.6kwh×42円=18,295円
10月の自家消費分 114.4kwh×22.52円=2,576円
発電合計 20,871円

前月までの初期投資残高 1,309,970円
元をとるまで残り 1,289,099円

SOLAR CLINICの9月のランキング
2104発電所中 第40位

今月の電圧上昇抑制 176分間

-------------------------------------------------------------


発電を始めて11か月ですでに6000kwhを達成しました。
4.14kwのパネルでは、かなり優秀だと思います。

あと1か月で丸1年になります。
どこまで伸びるか楽しみです。






-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

|

« 太陽光発電の電圧上昇抑制が10月はひどい | トップページ | 太陽光発電HIT230の記録2012年11月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/56015477

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電HIT230の記録2012年10月:

« 太陽光発電の電圧上昇抑制が10月はひどい | トップページ | 太陽光発電HIT230の記録2012年11月 »