« トロピカーナ スパークリングタイム@モラタメ情報 | トップページ | 太陽光発電HIT230の記録2012年10月 »

太陽光発電の電圧上昇抑制が10月はひどい

最近また電圧上昇抑制がひどい状況になりました。

それまでは、
7月15日(日)1分間
8月25日(土)1分間
9月15日(土)1分間
というぐらいで、それほどでもありませんでした。
平日は全く抑制が起きないのが、うちの場合の特徴です。
毎月1分間だけでした。

ところが先週は、
10月13日(土)21分間
10月14日(日)73分間
と、一気に増えたのです。
たまたま用事で家にいなかったので、どんな状況かよくわかりませんでした。

そこで今週は1日中チェックです。
10月20日(土)は電圧上昇抑制はありませんでした。
しかし今日、10月21日(日)は結局81分間も電圧上昇抑制がありました。

朝8時30分ぐらいから抑制が始まり、14時30分ごろまでありました。
この間、抑制がかかったり戻ったりを繰り返している感じでした。
今日は天気がよかっただけに、とても残念でした。

P1020041P1020042P1020044P1020046P1020047


前回ひどかったのがゴールデンウィークのころでした。
でも一番多い日でも23分間でした。

今回はその約4倍と、あっさり記録を更新してしまいました。
トータルの電圧上昇抑制量も、323分間になってしまいました。

気温が少し下がってきて、発電しやすい時期になると、どうも抑制が起こりやすいようです。
もう一度中部電力に連絡してみようかな?

P1020056


-------------------------------------------------------------






-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
DREAMCLUB太陽光発電所

|

« トロピカーナ スパークリングタイム@モラタメ情報 | トップページ | 太陽光発電HIT230の記録2012年10月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/55941998

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電の電圧上昇抑制が10月はひどい:

« トロピカーナ スパークリングタイム@モラタメ情報 | トップページ | 太陽光発電HIT230の記録2012年10月 »