« 太陽光発電HIT230の出力対比表 | トップページ | 太陽光発電HIT230の記録2011年12月 »

サーモス(THERMOS)の水筒FEK-800

 象印の水筒が液漏れして困っていますを書いたのが4年前でした。
私は毎日水筒にコーヒーを入れ、会社に持って行きます。

それまで15年使っていた水筒を買い換え、同じ象印のステンレスタフボーイSJ-SD10にしました。
ところが何回か注ぐと、中の液がポタポタ漏れました。
机の上でコップに注ごうとすると、下の書類がコーヒーでぬれてしまいました。

Zojirushi


 以前のものはねじ込むだけのスクリュー式だったのが、写真のような形のものに変わったら液漏れが起こるようになったのです。
同じメーカーだからと信用して購入したのにがっかりでした。

 中身が出てくるところからではなく、中栓と本体の間から、写真では白いところと黒いところの間から出てきます。
中栓の不具合かと思って新しい中栓S40-6Bを手に入れ、交換してみましたが効果はありませんでした。
同じ中栓を使った水筒は何種類もあると思いますが、不具合をうったえる人がいないので不思議です。

 あれから4年間がまんしましましたが、ついに新品を購入することに。
同じ象印の水筒は中栓の形式がどれも同じなのでやめて、別のメーカーのものを物色しました。
そして今回は、THERMOS(サーモス)のステンレスボトルFEK-800にしました。

Thermos

 まん中がサーモス、右が今までの象印です。
今までより背が高くなり、少しスリムになりました。
1000mlから800mlに変わったので、容量は少なめになりました。

Thermos2


 中栓はスクリュー式だから、きっと中身が漏れないでしょう。
今までのものより口が少し小さいので、大きな氷は入らなそうです。
クチコミでは、温かさが長持ちするそうです。

(追記)
 しばらく使用してみて、やはりポタポタたれることはなくなりました。
もっと早く変えればよかったと思っています。
値段がもう少し安くならないかな。

-----------------------------------------------------

◆山での厳しい条件に対応した「山専ボトル」
山の フィールドで要求される多くの条件を想定して作られました。
しっかり握れるボディー リングに、衝撃に強いソコカバー、保温力・耐久性を高めた「山専用ボトル」です。
◆サイズ:8.0×8.0×28.0cm(口径3.6cm)
◆重量:約400g
◆保温効力:79度以上(6時間)・57度以上(24時間)
◆材質:内びん・胴部/ステンレス、コップ・中せん/ポリプロピレン
◆コップは滑りにくい回しやすいコップに改良、スクリュー栓
【機能】
◆硬さの異なる2素材を組み合わせたグリップ製の高いカップ。
◆シリコンリングでグリップ性が高く、グローブ着用時でも扱いやすい。
◆アンチショック、ノンスリップのシリコン製カバー。
◆洗いやすいシンプルなスクリューせん。
◆秋山冬山での保温力を優先した36mmの口径。
◆色はターコイズブルー(TBL)、クールグレイ(CGY)、バーガンディ(BGD)の3色。

Fek800

★楽天最安値サーモスステンレスボトルFEK-800


-----------------------------------------------------

【クチコミ】
◎毎朝 お気に入りの熱いお茶を注いで会社へ。
夜まで仕事しててあったかくて保温力は満足です。
お出かけの時は0.8Lは重い・・ので0.5Lを色違いで購入して使い分けようか思案中・・・。
かなり重宝しています。
ただアツアツで蓋をすると、いざ開けるときに蓋がしまってしまい、開けるのに一苦労・・・
それ以降少し気を付けています。
この冬は ヘビーユース確定です!


◎長年使ってきたステンレスボトルの中蓋が壊れてしまい後継として購入しました。
山行では朝にドリップしたコーヒーをボトルに仕込み、休憩の度にコーヒータイムを取るのを常としていますが、これまでは午後になると温度が下がってしまい、せっかくの楽しみが半減していました。
早速10月の八ヶ岳でこのボトルをデビューさせましたところ、10時間以上の行動になってしまいましたが最後一滴まで美味しくコーヒーを味わうことができました。取り扱いはシンプルですし、保温力も満足です。


◎2011.3.11の後ライフラインが途絶えて、暫く生活用&飲料水に困った経験から毎日職場にお湯を持参するクセがついてます。
私が飲む容量は多くてもこの位が丁度いい。
容量がこれより少なかったり多かったりが多くて、amazonで随分こだわって探しました。
色もボトルのデザインもシンプルでセンス良くお気に入り。しかも軽くて使いやすいです。
山専だけにしておくなんて勿体ないくらい。ちょっと値段が高くても毎日愛用するならこの一本を。


◎軽くて夏と冬の両方で使える水筒、となるとこれぐらいしか見当たらない。
昨年の冬に購入し、今回保冷機能も試せたので、レビューを書いた次第。外気温30度を超える猛暑で、数時間車中に置きっぱなしにしても、よく冷えたスポーツドリンクが飲めた。
氷を入れて薄めたくなかったので、前日から冷蔵庫で冷やしたドリンクを入れた。
自販機の冷たさには及ばないが、「冷えてる」と感じるだけで疲れはずいぶん和らぐ。
冬にはヒーターを効かせた車中で使い、数時間後ではまだ熱すぎてコーヒーを飲むのに注意が必要なほど保温していた。
夏場のスポーツシーンでは800ccでは不足だが、携帯性を考えると妥当だと思う。


◎なかなか変える事が出来ず、結局前のものは20年使っていました。
これになって驚いた事は保温性、保冷性が格段に良くなった事です。
コップに移すのが面倒ですが、手入れが楽になったのでとても満足すしています。


◎小学生の子供が 野外でカップラーメンのお湯に使います。寒い冬でも熱々のお湯にに大満足です。
自分用に購入しました。
他にも水筒は各種サイズあるのですが、これはお湯専用にしています。
冷め難いし、他の物と比べてずっと軽量に感じます。
何より見た目、デザインも気に入っているし、スクリュー栓なのもいいです。
コップが滑りにくく、形も大きさもいいです。
滑り止めのリングや底部分も、とにかく全てにおいて大満足のボトルです。


◎富士登山に際して購入しました。
夜から登り始めて山頂に着いたときに山専ボトルで飲んだみそ汁は格別。
少々重たかったですが、3~4人におすそ分けしました。9時間近くたってましたが、十分に熱かったです。


◎まず最初に外出時に冷たい飲み物や暖かい飲み物が欲しいときは、外出先などで自販機などを利用してましたが、やはりお金がかさむものです。
そこで、水筒などをインターネットなどで調べてみました。
最近はやり?のサーモスなどスポーツボトルタイプの水筒を目にしましたが暖かいものは、使用しないでくださいとの表示に断念。
そして、キャンプなどをする私として目に留まった水筒が山専ボトルでした。
今の時期(夏)、外出前に氷を大量に投入して水を入れて使用してます。
夜になっても、水筒内の冷たさは維持しているところが嬉しいです。
ただ値段がちょっと高いところかなと 


◎余裕を見て、800mlタイプを購入しました。
ネット検索してこの商品を購入。
山のカップラーメン用の温(熱)水利用に購入しました。
現在は保冷に活用していますが、すばらしい能力です。


-----------------------------------------------------


〔PR〕
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


|

« 太陽光発電HIT230の出力対比表 | トップページ | 太陽光発電HIT230の記録2011年12月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/53584330

この記事へのトラックバック一覧です: サーモス(THERMOS)の水筒FEK-800:

« 太陽光発電HIT230の出力対比表 | トップページ | 太陽光発電HIT230の記録2011年12月 »