« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

サーモス(THERMOS)の水筒FEK-800

 象印の水筒が液漏れして困っていますを書いたのが4年前でした。
私は毎日水筒にコーヒーを入れ、会社に持って行きます。

それまで15年使っていた水筒を買い換え、同じ象印のステンレスタフボーイSJ-SD10にしました。
ところが何回か注ぐと、中の液がポタポタ漏れました。
机の上でコップに注ごうとすると、下の書類がコーヒーでぬれてしまいました。

Zojirushi


 以前のものはねじ込むだけのスクリュー式だったのが、写真のような形のものに変わったら液漏れが起こるようになったのです。
同じメーカーだからと信用して購入したのにがっかりでした。

 中身が出てくるところからではなく、中栓と本体の間から、写真では白いところと黒いところの間から出てきます。
中栓の不具合かと思って新しい中栓S40-6Bを手に入れ、交換してみましたが効果はありませんでした。
同じ中栓を使った水筒は何種類もあると思いますが、不具合をうったえる人がいないので不思議です。

 あれから4年間がまんしましましたが、ついに新品を購入することに。
同じ象印の水筒は中栓の形式がどれも同じなのでやめて、別のメーカーのものを物色しました。
そして今回は、THERMOS(サーモス)のステンレスボトルFEK-800にしました。

Thermos

 まん中がサーモス、右が今までの象印です。
今までより背が高くなり、少しスリムになりました。
1000mlから800mlに変わったので、容量は少なめになりました。

Thermos2


 中栓はスクリュー式だから、きっと中身が漏れないでしょう。
今までのものより口が少し小さいので、大きな氷は入らなそうです。
クチコミでは、温かさが長持ちするそうです。

(追記)
 しばらく使用してみて、やはりポタポタたれることはなくなりました。
もっと早く変えればよかったと思っています。
値段がもう少し安くならないかな。

-----------------------------------------------------

◆山での厳しい条件に対応した「山専ボトル」
山の フィールドで要求される多くの条件を想定して作られました。
しっかり握れるボディー リングに、衝撃に強いソコカバー、保温力・耐久性を高めた「山専用ボトル」です。
◆サイズ:8.0×8.0×28.0cm(口径3.6cm)
◆重量:約400g
◆保温効力:79度以上(6時間)・57度以上(24時間)
◆材質:内びん・胴部/ステンレス、コップ・中せん/ポリプロピレン
◆コップは滑りにくい回しやすいコップに改良、スクリュー栓
【機能】
◆硬さの異なる2素材を組み合わせたグリップ製の高いカップ。
◆シリコンリングでグリップ性が高く、グローブ着用時でも扱いやすい。
◆アンチショック、ノンスリップのシリコン製カバー。
◆洗いやすいシンプルなスクリューせん。
◆秋山冬山での保温力を優先した36mmの口径。
◆色はターコイズブルー(TBL)、クールグレイ(CGY)、バーガンディ(BGD)の3色。

Fek800

★楽天最安値サーモスステンレスボトルFEK-800


-----------------------------------------------------

【クチコミ】
◎毎朝 お気に入りの熱いお茶を注いで会社へ。
夜まで仕事しててあったかくて保温力は満足です。
お出かけの時は0.8Lは重い・・ので0.5Lを色違いで購入して使い分けようか思案中・・・。
かなり重宝しています。
ただアツアツで蓋をすると、いざ開けるときに蓋がしまってしまい、開けるのに一苦労・・・
それ以降少し気を付けています。
この冬は ヘビーユース確定です!


◎長年使ってきたステンレスボトルの中蓋が壊れてしまい後継として購入しました。
山行では朝にドリップしたコーヒーをボトルに仕込み、休憩の度にコーヒータイムを取るのを常としていますが、これまでは午後になると温度が下がってしまい、せっかくの楽しみが半減していました。
早速10月の八ヶ岳でこのボトルをデビューさせましたところ、10時間以上の行動になってしまいましたが最後一滴まで美味しくコーヒーを味わうことができました。取り扱いはシンプルですし、保温力も満足です。


◎2011.3.11の後ライフラインが途絶えて、暫く生活用&飲料水に困った経験から毎日職場にお湯を持参するクセがついてます。
私が飲む容量は多くてもこの位が丁度いい。
容量がこれより少なかったり多かったりが多くて、amazonで随分こだわって探しました。
色もボトルのデザインもシンプルでセンス良くお気に入り。しかも軽くて使いやすいです。
山専だけにしておくなんて勿体ないくらい。ちょっと値段が高くても毎日愛用するならこの一本を。


◎軽くて夏と冬の両方で使える水筒、となるとこれぐらいしか見当たらない。
昨年の冬に購入し、今回保冷機能も試せたので、レビューを書いた次第。外気温30度を超える猛暑で、数時間車中に置きっぱなしにしても、よく冷えたスポーツドリンクが飲めた。
氷を入れて薄めたくなかったので、前日から冷蔵庫で冷やしたドリンクを入れた。
自販機の冷たさには及ばないが、「冷えてる」と感じるだけで疲れはずいぶん和らぐ。
冬にはヒーターを効かせた車中で使い、数時間後ではまだ熱すぎてコーヒーを飲むのに注意が必要なほど保温していた。
夏場のスポーツシーンでは800ccでは不足だが、携帯性を考えると妥当だと思う。


◎なかなか変える事が出来ず、結局前のものは20年使っていました。
これになって驚いた事は保温性、保冷性が格段に良くなった事です。
コップに移すのが面倒ですが、手入れが楽になったのでとても満足すしています。


◎小学生の子供が 野外でカップラーメンのお湯に使います。寒い冬でも熱々のお湯にに大満足です。
自分用に購入しました。
他にも水筒は各種サイズあるのですが、これはお湯専用にしています。
冷め難いし、他の物と比べてずっと軽量に感じます。
何より見た目、デザインも気に入っているし、スクリュー栓なのもいいです。
コップが滑りにくく、形も大きさもいいです。
滑り止めのリングや底部分も、とにかく全てにおいて大満足のボトルです。


◎富士登山に際して購入しました。
夜から登り始めて山頂に着いたときに山専ボトルで飲んだみそ汁は格別。
少々重たかったですが、3~4人におすそ分けしました。9時間近くたってましたが、十分に熱かったです。


◎まず最初に外出時に冷たい飲み物や暖かい飲み物が欲しいときは、外出先などで自販機などを利用してましたが、やはりお金がかさむものです。
そこで、水筒などをインターネットなどで調べてみました。
最近はやり?のサーモスなどスポーツボトルタイプの水筒を目にしましたが暖かいものは、使用しないでくださいとの表示に断念。
そして、キャンプなどをする私として目に留まった水筒が山専ボトルでした。
今の時期(夏)、外出前に氷を大量に投入して水を入れて使用してます。
夜になっても、水筒内の冷たさは維持しているところが嬉しいです。
ただ値段がちょっと高いところかなと 


◎余裕を見て、800mlタイプを購入しました。
ネット検索してこの商品を購入。
山のカップラーメン用の温(熱)水利用に購入しました。
現在は保冷に活用していますが、すばらしい能力です。


-----------------------------------------------------


〔PR〕
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電HIT230の出力対比表

 太陽光発電設置をお願いした業者から、J-PECへの補助金申請を完了したという連絡があり、提出した書類のコピーが送られてきました。
あとは約1ヶ月半後にJ-PECから『交付決定通知書』という簡易書留のハガキが届いておしまいです。
そのコピーをとって、県の補助金申請をすれば県も終わりです。
また、市の補助金申請の用紙も同封されていたので、こちらは自分で出しに行きました。

 それらの提出書類の中には、太陽電池モジュールの製造番号および出力特性(出力対比表)があります。
太陽光パネルには1枚ごとにバーコードがついており、そこにはパネルの出力値が入力されているそうです。

Hit230w


 写真はトラックに積んである状態の太陽光パネルです。
まわりを保護する段ボールに直接バーコードが印刷されています。
さらに白い色のシールにもバーコードが印刷されていました。

 HIT230という名前の通り公称出力は230wですが、実測ではそれより上であることが普通です。
その1枚ごとの出力が一覧表になっているのが出力対比表です。

 私のつけた長州産業パネルも、パナソニックのパネルも全部サンヨー製です。
その中でも長州産業のパネルは価格が安いので、ひょっとしたら出力が低いものがまわされているのでは?と実際見るまでは不安でした。

Taihihyou

235.5w・・・1枚
235.3w・・・1枚
235.1w・・・4枚
235.0w・・・2枚
234.9w・・・4枚
234.8w・・・3枚
234.7w・・・2枚
234.6w・・・1枚

合計 4229.2w
平均 234.96w


 長州産業だから低い、ということはありませんでした。
サンヨーのパネルで、私の数字より低いという人もいます。
出力対比表を公開している人のデータと比べても、まずまずの数字です。
なかには240wを超えたという人もいるのでそれほど出力が大きいわけではありません。
でもパネルごとの差はほとんどなく、粒がそろっているという感じです。
これからの発電量が期待できます。








最初から読む→1太陽光発電HIT230の工事を契約しました


-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電HIT230の電気料金をタイムプランに

 太陽光発電が始まって、最初の検針日が来ました。
発電金額はもちろん、電気料金の方も気になります。

 発電の方はまだ始まったばかりなので、16日分しかありません。
それでも発電量は161kwhありました。
金額にすると、×42円なので、6,762円です。
これは1年間で、154,000円のペースです。
完全に皮算用ですが。
でも、冬至が近くて日が短いこの時期での数字なら、10年で元を取ることが十分に可能です。

Hit230gamen


 瞬間の発電量は、お昼頃に最高で3.4kwでした。
1日の発電量は、天気さえよければこの12月でも20kwhを超えます。
私が住んでいる地方は、冬はあまり雨が(雪も)降らないので、太陽光発電には有利です。
工事の日の記事に書いたように、冬の夕方は屋根に電柱の影がかかってしまいますが、それでもこの発電量なら満足です。
夏至の頃には発電量がどのくらいになるのか楽しみです。

 ところが・・・
電気料金の紙を見てびっくりです。
料金プランが「タイムプラン」になっていません。
今まで通り「従量制B」のままです。
でも工事をしたときにブレーカーが40Aから50Aに変わっているので、基本料金は上がっています。

 以前書いたように、料金プランは自動的にタイムプランに変わると言っていました。
むしろ、なんで変えないの?と中部電力の人に言われるとまで言っていました。
他の人のデータを使って計算してみても、やっぱりタイムプランの方がお得でした。
このあたり、yh株式会社の支店長からは何の説明もありませんでした。

 ブレーカーが40Aから50Aに変わるのは、料金プランが変わったからだと勝手に思い込んでいました。
そういえば、自動的にプランが変わると言ったのは省エネットの営業の方でした。
yh株式会社とのやりとりでは、そんな話が1回も出ませんでした。
このあたりも工事会社によってだいぶ対応が違うようです。

さっそく変えてもらうように電話しました。
私「電気料金のプランがタイムプランになっていません。自動で変わると思っていました。」
支店長「自動では変わらないんですよ。」
私「そうなんですか。じゃあ、タイムプランにしてください。」
支店長「わかりました。すぐに中部電力に連絡しておきます。」

 というわけで、再度工事をすることになりました。
買電メーターが専用のデジタルメーターに変わるそうです。
ブレーカーも50Aからまた変わるのでしょうか。

 ここで大きな疑問が。
料金プランは変えないのに、契約電流が何で40Aから50Aに変わったのだろう。
なぜこれだけが変わったのかがわかりません。
これが変わっていなければ、プランが変わったなんていう勘違いもなかったと思うのに。

 タイムプランになれば、昼間と深夜の消費電力量がはっきりとわかるので、どちらが得か計算してみたいと思います。








次へ進む→13太陽光発電HIT230の出力対比表

最初から読む→1太陽光発電HIT230の工事を契約しました


-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

太陽光発電HIT230設置工事

 とうとう太陽光パネル工事の日が来ました。
天気はやや曇ぎみですが雨の心配はなく、風もほとんど吹いていないのでひと安心です。

 工事の人たちが来たのは午前9時過ぎです。
3人来ました。
ひとりは家の中でブレーカーやパワコンの工事を始めました。
残り2人は屋根に登ってパネル工事です。
私はずっと屋根の工事のようすを見ていました。

Taiyoukou1

(1)まず瓦を横1列ずっとはずしていきます。
とても簡単にはずれていくので、逆によく瓦の上を歩いて行けるなあと思います。
きっと簡単にはずれていくように見えるだけなんでしょうね。
瓦をはずしたところに小さな板を埋めていきます。

Taiyoukou2

(2)支持金具を板に取り付け、ねじでとめていきます。
ていねいに取り付けているようで、とても時間がかかっています。

 あっという間にお昼になりました。
昼食休憩です。
弁当を持って来て食べると思っていたのでお茶の用意をしたのですが、車でどこかへ食べに行ってしまいました。

Taiyoukou3

(3)部屋の中のようすを見ておきます。
パワーコンディショナーをつける土台になる板が取り付けられていました。
下見のときは配管をむき出しにすると言っていましたが、何とか壁の中に隠せるようになりました。
左の上に少しだけ見えている白い箱は、情報を無線でモニタに送る装置です。

Taiyoukou4

(4)昼の休憩はあっという間に終わり、すぐに工事が再開しました。
金具をつけ終わると瓦を元に戻します。
瓦から四角い金属の板だけが出ている状態になります。
この写真ではまだ3列しかありませんが、この上にもう1列つくります。

 ずっと見ていて、この作業が工事の大半を占めることがわかりました。
けっこう単純な作業だけど、これがしっかりしていないと、雨漏りにつながります。
時間をかけてていねいにやっているのでしょう。

Taiyoukou5

(5)これは古河電工のプラフレキです。
太陽光パネルから出てくる電線をこの中に通して劣化を防ぎます。

Taiyoukou6

(6)瓦の下に金具をつけ終わり、今度はアルミの棒を金具にねじで取り付けます。

Taiyoukou7

(7)部屋の中での工事がほぼ終わったようで、中にいたひとりが外へ出てきました。
接続箱を取り付け、線をつないでいます。

 接続箱の中は、ブレーカースイッチのようなものです。
先ほどのプラフレキがつながっています。
屋根のあたりは黒いフレキ、壁のあたりはアイボリーのフレキと使い分けています。
見かけにも気を配ってくれていてうれしいです。

Taiyoukou8

(8)時刻は15時すぎ、屋根の上ではやっと太陽光パネルの取り付けに入りました。
1枚ずつパネルをかついで登ります。
他の場所で工事をしていた2人が応援に駆けつけ、全部で5人になりました。
先日私が怒った(笑)ので、工事が1日で終わるようにという配慮でしょう。

Taiyoukou9

(9)一番下の列からパネルを取り付けました。
よく見えませんが、パネルの裏側で結線しているようです。

近くの電柱の影が屋根にかかっているのが気になります。
太陽光発電の契約をした夏のころには、こんな影はありませんでした。

Taiyoukou91

(10)とうとう完成しました。
時刻は16時をまわり、屋根は完全に日影になってしまいました。
この季節だと夕方は日影になるのが早く、あまり発電できないかもしれません。

 工事が終わるとブレーカーなどの簡単な説明があって、16時30分頃お帰りになりました。

Taiyoukou92

(11)工事業者が帰った後、2階の屋根裏をのぞいてみました。
この写真だとよくわかりませんが、拡大してみると・・・

Taiyoukou93

(12)長いねじが4本または2本のグループになって、内側に飛び出しているのがわかりました。
金具を取り付けたときのねじらしく、アルミの棒のように縦に列を作っているのがわかりました。
ここから雨漏りがしないか、定期的に点検が必要です。


契約日から約3か月もかかって、ようやく工事が完了しました。
工事はていねいにやってくれたという印象です。
すぐにジャパンネット銀行で、工事代金を振り込み予約しておきました。








次へ進む→12太陽光発電HIT230の電気料金をタイムプランに

最初から読む→1太陽光発電HIT230の工事を契約しました


-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

太陽光発電HIT230設置で減税

中部電力の人から突然電話がありました。

「太陽光発電の工事の日程を聞いています。
つきましては、メーターの取り付けやブレーカーの取り替え工事が必要になります。
この日はいかがでしょうか。」
という内容でした。

こっちは、
「えっ?まだ設置工事がすんでいないんですけど」
と、とまどってしまいました。
話しぶりでは、yh株式会社から直接中部電力に連絡がいっていたようです。
突然だったので驚いたけど、もうすぐ工事なんだと改めて実感がわいてきました。


そしてつい最近、もうひとつ新たな発見がありました。

太陽光発電の設備を設置すると、その分の減税措置があるようです。
設置費用から補助金を引いた残りの金額の、10%が所得から控除されるのです。
確定申告をすれば、その分がもどってくるのだろうと思います。

これでまた、
「10年以内に元をとる」
に一歩近づきました。

(追記)
よく調べてみたら、どうやら太陽光発電の単独では減税にはならないようです。
窓などの断熱工事といっしょでなくてはならないそうです。
残念でした。
補助金もらってさらに減税って、よく考えたら変ですよね。









次へ進む→11太陽光発電HIT230設置工事

最初から読む→1太陽光発電HIT230の工事を契約しました


-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラインドの大掃除に

もうあと少しで今年も終わります。
そろそろ大掃除の季節が迫ってきました。

そんな中、とても掃除がしにくいものがあります。
それはブラインドです。

そのままではベコベコ曲がりやすいし、手が切れてしまいそうな気もします。
雑巾で拭くにしても力が入りにくく、汚れがなかなか落ちてくれません。

何かのTV番組で、軍手を手にはめ、ぬらしてそのまま手で拭くとよいと紹介していました。
たしかに力を入れやすく、きれいになりそうです。
でも、掃除をさぼっていたのでブラインドはかなり汚くて・・・。

そんなとき、とってもよい商品を見つけました。
これです。


水をつけ、ブラインドの板をはさみながら横に引くだけできれいに掃除ができます。
手を汚さずにできるので、とても便利そうです。
もう少しで購入ボタンを押す、というところまでいきました。

そんなとき、これとよく似た商品がSeriaでも売られているということを知りました。
さっそく行ってみました。

Cleaner


ありました。
あたりまえですが、105円でした。
思わず2つ買ってしまいました。
ブラインドの掃除はもちろん、車のグリルの掃除に使うなんていう人もいました。
これから他の使い道も考えてみたいと思います。


-------------------------------------------------------------

〔PR〕
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電HIT230の工事はミスでまた遅れ

 実際に太陽光発電パネル工事をするSKシステム株式会社とyh株式会社の連絡ミスで、工事の予定がまたもや4日遅れてしまいました。

支店長はミスを平謝りしていました。
長州産業のHIT230パネルがなかなか入荷せず、1か月以上工事が延期した後なので、こちらとしては一刻も早く工事をしてほしい気持ちです。
しかしケンカしても仕方がないと、ぐっとがまんしました。
ところがそれだけではありませんでした。

支店長「工事は1日では終わりません。」
私「えっ、そんな話、今初めて聞いたけど。工事の日もやっと都合をつけてなのに、次の日はもう無理です。」
支店長「だいじょうぶです。家に誰もいなくても、屋根に登ってこちらで工事はやっておきますから。」

これにはさすがに私も、 カチン ときてしまいました。

こっちは190万円も支払う買い物なのだから、家にいなくても工事を勝手にやっておきますはないだろう。
こういう感覚で工事をやられてはたまりません。
大人げないですが、思わず怒鳴ってしまいました。

結局あとで支店長から電話があり、何とか1日で工事が終わるようにしますということでした。
ただ、これはこれで心配です。
いい加減な工事をやるということではないですよね?っと念押しをしてしまいました。

本当に、太陽光発電最安値発掘隊にしてよかったのか。
少し高かったけど省エネットの方にしておけば、こんなに遅れることはなかったのではないかなどと後悔してしまいました。

でも今さら契約を解除して最初からやり直すということは考えられません。
工事の当日は、ようすをしっかりと見ていようと思いました。








次へ進む→10太陽光発電HIT230設置で減税

最初から読む→1太陽光発電HIT230の工事を契約しました


-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »