« 太陽光発電HIT230の電気料金をタイムプランに | トップページ | サーモス(THERMOS)の水筒FEK-800 »

太陽光発電HIT230の出力対比表

 太陽光発電設置をお願いした業者から、J-PECへの補助金申請を完了したという連絡があり、提出した書類のコピーが送られてきました。
あとは約1ヶ月半後にJ-PECから『交付決定通知書』という簡易書留のハガキが届いておしまいです。
そのコピーをとって、県の補助金申請をすれば県も終わりです。
また、市の補助金申請の用紙も同封されていたので、こちらは自分で出しに行きました。

 それらの提出書類の中には、太陽電池モジュールの製造番号および出力特性(出力対比表)があります。
太陽光パネルには1枚ごとにバーコードがついており、そこにはパネルの出力値が入力されているそうです。

Hit230w


 写真はトラックに積んである状態の太陽光パネルです。
まわりを保護する段ボールに直接バーコードが印刷されています。
さらに白い色のシールにもバーコードが印刷されていました。

 HIT230という名前の通り公称出力は230wですが、実測ではそれより上であることが普通です。
その1枚ごとの出力が一覧表になっているのが出力対比表です。

 私のつけた長州産業パネルも、パナソニックのパネルも全部サンヨー製です。
その中でも長州産業のパネルは価格が安いので、ひょっとしたら出力が低いものがまわされているのでは?と実際見るまでは不安でした。

Taihihyou

235.5w・・・1枚
235.3w・・・1枚
235.1w・・・4枚
235.0w・・・2枚
234.9w・・・4枚
234.8w・・・3枚
234.7w・・・2枚
234.6w・・・1枚

合計 4229.2w
平均 234.96w


 長州産業だから低い、ということはありませんでした。
サンヨーのパネルで、私の数字より低いという人もいます。
出力対比表を公開している人のデータと比べても、まずまずの数字です。
なかには240wを超えたという人もいるのでそれほど出力が大きいわけではありません。
でもパネルごとの差はほとんどなく、粒がそろっているという感じです。
これからの発電量が期待できます。








最初から読む→1太陽光発電HIT230の工事を契約しました


-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


|

« 太陽光発電HIT230の電気料金をタイムプランに | トップページ | サーモス(THERMOS)の水筒FEK-800 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/53552948

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電HIT230の出力対比表:

« 太陽光発電HIT230の電気料金をタイムプランに | トップページ | サーモス(THERMOS)の水筒FEK-800 »