« 太陽光発電HIT230の設置を決めるまで | トップページ | 太陽光発電HIT230のパネルにこだわる »

太陽光発電HIT230の見積もりをとる

 太陽光発電の設置をいよいよ決意し、8月17日の夜に行動を起こすことにしました。
以下の4社のホームページから、見積もりの申し込みをしました。

○あんしん太陽光【エコの輪】 (株式会社エコスタイル)
 トップページにサンヨーHIT230w×18枚(4.14kw)のシステムの例が載っています。
kwあたり490,000円は4社の中で最安値です。
ただしパワコンが4kwの型番になっているので、5.5kwのパワコンならもう少し高くなるのかもしれません。

○太陽光発電最安値発掘隊 (yh株式会社)
 ホームページにはサンヨーHIT230w×20枚(4.6kw)のシステムの例が載っています。
kwあたり505,000円とエコの輪よりも高いのですが、パワコンは5.5kw用で計算されているので期待できます。

○省エネット (株式会社ジオックス)
 ホームページにはサンヨーHIT230w×20枚(4.6kw)の例が載っています。
kwあたり506,000円ですが、ここもパワコンは5.5kw用で計算されています。

○太陽光発電とくとくショップ (和上住電株式会社)
 サンヨーのHIT230wは、kwあたり528,000円で載っていました。
ただし、230w×20枚(4.6kw)なのにパワコンが4kwの型番になっています。
だから実際にはもう少し高くなるのかな?

 4社ともそれほど差はありませんが、一応値段順に並べました。
でも今後の交渉次第でしょう。楽しみです。


(1)太陽光発電とくとくショップ
 最近いろいろなサイトでグーグルアドワーズからのバナー広告を見ます。
ところが、待てど暮らせど、とくとくショップから返事が来ません。
忙しいんでしょうか。
とくとくショップからの返事が1か月後にやっと来た、なんていう経験談が書かれているブログがどこかにありました。

 私の場合は今日で25日目ですが、結局こことは全く接触なく終わりました。
このように放置されると、実際に施工してもらったあと何かあったときにすぐに対応してくれるか、という点で心配です。


(2) あんしん太陽光【エコの輪】
  返事が来たのは4日後の8月21日と、4社中3番目でした。
自宅へすぐ来たいというので了承しましたが、他の仕事が忙しくて遅くなり、結局その日には来られなくなりました。
これは会う前から第一印象が・・・。
仕方がないので自宅の写真と立面図をメールで送り、見積もりをとってもらうことになりました。

次の22日には見積もりが届きました。
見積額はサンヨーのHIT230×16枚(3.68kw)で202万円でした。

あれ?
kwあたり55万円と、ホームページに載っている金額よりかなり高い。

よく見るとパワコンの型番が4.0kw用なのに、42万円(5.5kw用の定価)になっている。
早いのはいいけど、こういう初歩的なミスをするようでは・・・。

メールで見積もりをし直してもらったら、197万円でした。
それでもkwあたり53.5万円は高い。
自分とこのホームページで載せているものより高いのは、何となくだまされたような気がします。

 発電量は最低でも4kw以上と思っていたので、この見積もりは正直ガッカリでした。
計画そのものをやめようかな。

 ちなみにこの会社は、屋根の大きさを瓦の枚数で考えています。
瓦1枚分の大きさを小さめに計算しているようなので、太陽光パネルはもう少し乗るような気がします。

 同時に出してくれた見積もりは、東芝(SPR-210N)×16枚(3.36kw)で182万円、シャープ単結晶(NQ-190AA)×18枚(3.42kw)で190万円でした。
やっぱりサンヨーが一番発電量が多いです。
シャープ単結晶は発売されたばかりとはいえ差額が7万円しかなく、意外と高いです。
これならHIT230の方がいいです。


(3)太陽光発電最安値発掘隊
 返事が2番目に早かったのがここです。
次の日の夕方に電話がかかってきたので、後日自宅へ来てもらうことにしました。

 ここは立面図を物差しで測って屋根の大きさを出す方法でした。
HIT230が第一希望であることを伝えると、20枚(4.6kw)乗ると言いました。
ただし屋根に段差があるので、夕方になると影になってしまう部分があります。
それを避けるなら18枚(4.14kw)です。

 それよりもここは東芝を強く勧めてきました。
東芝はすでに240wの新型パネルを発表しています。
それが秋以降に発売されるようなので、現行の210wパネルの販促をかけていると言っていました。
HITに比べると発電量でやや劣るものの、金額差が大きければ十分元が取れます。
かなり安くできるような口ぶりなので期待しました。

さらに、サンヨーや長州産業のHITパネルは人気が高いので、入荷に時間がかかると言っていました。
その上、5.5kw用のパワコンが品薄で、着工まで2か月から3か月かかるそうです。
一応、両方の見積もりを出してもらうことにしました。

後日渡された見積もりは次の通りでした。

サンヨー(HIT-N230SJ16)×20枚(4.6kw)の場合、2,227,614円。
kwあたり48.4万円。
長州産業(CS-N230SJ13)×20枚(4.6kw)で2,181,392円。
kwあたり47.6万円。
東芝(SPR-210N-WHT-J)×21枚(4.41kw)で2,057,876円。
kwあたり46.7万円。

いずれも(2)エコの輪よりもとても魅力的な数字です。
一番安いのは東芝ですが、かなり安くするような口ぶりだったので200万円を切るかと思っていました。
でも安いことは安いので迷います。

もう一つ迷うのは、日影になる部分があるので、枚数を減らすかどうかということです。
じっくり考えてみることにしました。

 いずれにしろ、一時は設置そのものをやめようかと思うところまで行ったのに、俄然やる気が出てきました。
 帰ってから名刺を見て気がついたのですが、来てくれたのは支店長さんでした。
どうしても注文をとりたいという意欲が感じられます。


(4)省エネット
 返事が一番早かったのはここです。
次の日の午後には電話があり、1週間後に自宅へ来てもらうことにしました。

 ここは2人で来ました。
ひとりが私と話をしている間に、もうひとりは屋根に上がって大きさを測りました。
室内では配電盤を確認したり、パワコンの設置場所も決めました。
その後で見積もりを出すのです。

本当に、3社とも見積もりを出す方法が異なったのが、今回の一番の驚きでした。
屋根にパネルが何枚乗せられるか心配だったので、実際に屋根の大きさを測った省エネットさんの情報は信頼できそうです。

サンヨーのパワコンが品薄だと聞いて心配している話をすると、全くそんなことはないといっていました。
契約すれば、50日後には売電が始まりますよと約束してくれました。
どちらが本当なんだろう?

東芝の安売りの話も、そんなことするわけがないと言っていました。

日影の話をすると、日影になることがわかっている部分にはパネルは乗せられないし、サンヨーの保証が受けられないのではないかと言っていました。
このあたり、2社でだいぶ説明が異なります。


この時点までで、パネルはサンヨーか長州産業のHIT230にすることに決めました。
そして影のことが心配なので、残念ですが18枚に減らすことにして見積もりをもらうことにしました。


省エネットさんが後日持ってきた見積もりは、
サンヨー(HIT-N230SJ16)×18枚(4.14kw)で、1,980,000円。
kwあたり47.8万円です。
総額200万円を切ってほしいと思っていたので、とても満足な結果でした。

すぐに契約してもよかったのですが、明日までに返事をすると言っておきました。
午後から(3)太陽光発電最安値発掘隊さんと会うことにしていたからです。
パネルを18枚で見積もりを作りなおし、持ってきてもらうことになっています。


太陽光発電最安値発掘隊さんが持って来たその見積もりは、長州産業(CS-N230SJ13)×18枚(4.14kw)で1,973,343円。


しばし沈黙が続きます。


自信を持って来たようですが、こちらの異変に気がつきます。
私は両方から見積もりをもらって安い方にしようと決めていたのです。

しかし、私がよい返事をしなかったのを見て、
支店長「195万円なら何とか・・・」
と切り出してきました。

私「う~ん、向こうはサンヨーだしなあ・・・」

支店長「わかりました。190万円でやらしてもらいます。

私「契約します」

で、契約することになりました。
kwあたり45.9万円です。
HIT230でこの金額は、なかなかないと思います。
支店長という立場もあり、手ぶらで帰るわけにはいかなかったのかもしれません。

しかも上記は補助金を含まない金額です。
補助金が全額もらえるとしたら合計393,720円です。
支払額から引くと1,506,280円となり、kwあたり363,836円になります。


省エネットさんもとてもよくしてくれましたが、もうこれ以上は無理だと思い、お断りのメールをしました。
とても残念ですという返信メールがあとで届きました。
エコの輪さんにもお断りのメールをしましたが、返事は来ませんでした。
とくとくショップさんは、参戦する前に終了しました。

「太陽光発電の元を取る」ための第一歩は、こうして順調にスタートしました。







次へ進む→4太陽光発電HIT230のパネルにこだわる

最初から読む→1太陽光発電HIT230の工事を契約しました


-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


|

« 太陽光発電HIT230の設置を決めるまで | トップページ | 太陽光発電HIT230のパネルにこだわる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/52705960

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電HIT230の見積もりをとる:

« 太陽光発電HIT230の設置を決めるまで | トップページ | 太陽光発電HIT230のパネルにこだわる »