« 太陽光発電HIT230の見積もりをとる | トップページ | アサヒサントネージュリラ ロゼ@モラタメ情報 »

太陽光発電HIT230のパネルにこだわる

 私の家の場合、屋根は南向きの切り妻屋根で、南側には太陽光を遮るような建物などはありません。
でも、面積があまり大きくなく、しかも大きな面と小さな面の2面に分かれてしまっています。
少しでも発電量を稼ぐためには、効率のよいパネルを選ぶしかないと思いました。

太陽光パネルにはいろいろな種類があります。
薄膜パネル<多結晶パネル<単結晶パネル<HITパネル
の順に効率がよくなり、発電量は多くなります。
でもその分、価格も上がります。

このHIT230Wパネルはサンヨーが作っています。
そして、サンヨー以外にパナソニックと長州産業がOEMとして販売しています。

SanyoChosyu

(左がサンヨー、右が長州産業のカタログ表紙)

 私が選んだHIT230Wの太陽光パネルには次のような特徴があります。
(1)公称最高出力230W
(2)夏の暑さに強い
(3)雨の日でも発電する


(1)最近東芝から公称出力240Wのパネルが発売されましたが、まだ出たばかりで値引きは渋いと思います。
HITパネルの230Wという発電量は、私が契約した時点では最高の数値でした。
そしてこのパネル1枚ごとの実測数値は、235W~243Wあるそうです。
この数値は、国の補助金を受けるときにJ-PECに提出する出力対比表(出力特性表)に載っています。
私もその時になったら確認してみたいと思います。

サンヨーは2000年に太陽光パネルの出力不足問題(2000年12月27日付通産省への最終報告参照)を起こしたことがあって、公称出力を1枚たりとも絶対に下回らないようにしています。
他のメーカーだったらきっと240Wと言いそうなところを230Wと言っているのだろうと思います。
だから、東芝の240Wパネルとそれほど出力の差はないと考えています。
カタログの数値よりも働いてくれると喜ぶべきか、それとも8600円ほど国の補助金を損したと考えるべきか。(笑)


(2)さらにHITパネルは、普通の単結晶シリコンパネルよりも熱に強いという特徴があります。
太陽光パネルは意外にも熱に弱いのです。
そのため1年のうち1番発電量が多くなるのは、7月や8月ではなく5月だというデータが出ています。
長州産業のカタログには、私と同じ4.14kwのシステムの場合の年間予測発電量が地域別に載っています。
それによると沖縄県那覇市の5035kwや宮崎県宮崎市の5265kwよりも、長野県松本市の方が5451kwと多くなっています。
緯度の高い北海道帯広市でも5175kwもあるのは、気温が低いからでしょう。

営業の方と交渉しているとき、「夏のサンヨー、冬の東芝」と言っていました。それだけHITパネルは夏の暑さに強いということです。
東芝は電極をパネルの裏側に配置したため、表側で光が反射してしまうのを防ぐ構造になっています。
だから日射量の少ない冬に有利だと言っていました。
カタログや発電シミュレーション等の数値で2社を比較してみると、東芝の出力がサンヨーを上回っているのは12月~2月でした。残り9か月はHITの勝ちです。


(3)実際に使っている人たちのブログを読むと、雨の日でも発電するという報告があります。
もちろん晴れの日に比べたらかなり減ってしまいますが、それでもゼロではありません。
曇や雨の日にHITパネルが発電できる量を満足している人が多いようです。
いろいろな人がブログで毎日の発電量を公開しているので、参考にしましょう。


値段にひかれて東芝210Wパネルにしようかと思ったこともありましたが、そうしなくてよかったです。
東芝240Wパネルの発売自体は知っていましたが、こんなに早いとは思いませんでした。
HIT230Wもいずれ新型が出るでしょうが、なるべく後にしてほしいものです。

結局サンヨーHIT230W×18枚で198万円と競合させ、長州産業HIT230W×18枚で190万円にしてもらい契約しました。







次に進む→5太陽光発電HIT230 J-PEC国の補助金申込受理決定通知書

最初から読む→1太陽光発電HIT230の工事を契約しました



-------------------------------------------------------------

〔PR〕
太陽光発電システム
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


|

« 太陽光発電HIT230の見積もりをとる | トップページ | アサヒサントネージュリラ ロゼ@モラタメ情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/52774638

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電HIT230のパネルにこだわる:

« 太陽光発電HIT230の見積もりをとる | トップページ | アサヒサントネージュリラ ロゼ@モラタメ情報 »