« 日清カップヌードル チャイナ当選 | トップページ | セブンイレブンご愛顧感謝フェア当選 »

エアコン設置工事

15年ぐらい使ったエアコンがついに冷えなくなり、夏が来る前に交換することになった。最近のものはインバータ方式なので、電力が必要なときに必要なだけ使うからかなりの省エネだ。
近くの家電量販店よりも安くあげるため、ネット通販に頼ることに。
まずはエアコンの機種選びから。

春はエアコンの新機種が発売になる時期らしい。
最初は値段が下がる旧機種にしようと思っていたのだが、悩んだあげくお掃除ロボットつきの新機種に絞り込んだ。

候補は、

富士通ゼネラル ノクリア AS-Z28R

ナショナル CS-X286A

東芝 大清快 RAS-285GDR

の3機種だ。

三菱エアコン霧ヶ峰の評判もよかったのだが、お掃除ロボットがついていなかった。

お掃除ロボットつきエアコンの先駆けは富士通ゼネラルらしい。
旧機種ではフィルタが、びろーんと外へ出てくるユニークさだ。
しかしなぜか新機種では東芝と変わらないしくみになっている。

東芝と富士通ゼネラルのエアコンではフィルタが上に動き、そこにあるブラシでほこりをかき取り、掃除機みたいな吸い込み口がフィルタのほこりを吸い取る。
ところがナショナルのエアコンは逆で、掃除機の方が動く。しかも「外から中に向かって」ほこりを吸い込む方法だ。

外から中に向かってほこりを吸い込む方法はとても理にかなっていると思う。
フィルタについているほこり以外も吸い込むように考えているのではないかな。
ナショナルは旧機種と比べて空気清浄機能が簡略化された感がある。
しかしこれは、内部のほこりを吸い込みやすくするためのように思う。

値段は他のメーカーよりもやや高めであるが、結局ナショナルに決めた。ネット通販なら家電量販店よりも3万円ぐらい安い。エアコン取り付け工事費のたしになる。

・お掃除ロボット
・換気機能
・10年手入れのいらない空気清浄機能
・酸素機能
など、魅力がいっぱいだ。

その他、部屋の右側・左側・中央のどこに設置したかを覚えさせると、自動的に空間が多い方に風量を多くする機能。
これは安いエアコンにはなかなか見られない。
どうしても部屋の隅にエアコンを設置することになるので欲しかった機能だ。


ちなみにナショナルエアコンXシリーズでは、機能は同じだけど型番が違うというものが3種類ある。
(EXシリーズやAXシリーズのことではない。)

ナショナルエアコンCS-X286A(室外機長持ち仕様)

ナショナルエアコンCS-28RFX(家電量販店用)

ナショナルエアコンCS-286XB(住宅設備用)

だ。

今まで使っていたものはたぶん室外機が壊れたようなので、できれば長持ち仕様がいい。
といっても、室外機背面に網がついているだけらしいけど。

楽天と価格コムで一番安いところを比較してエアコンを購入した。
意外と室外機長持ち仕様のCS-X286Aが一番安かったので、これに決めた。


取り付け工事は近所の電気屋さんに頼むことにした。エアコン取り付け工事業者をネットで探すこともできる。

ネットでいろいろ知識は身につけている。
・室内機は水平機で測り、必ず水平に取り付けること。
・配管を取り付けたら、ポンプで真空引き(エアパージ)を行うこと。
・配管取り付けはトルクレンチを使うこと。
などだ。

家電量販店などでは取り付け料金込みで6万円台のエアコンとか、考えられない値段で売っているものがある。
安いに越したことはないのだが、取り付けがちゃんとされるのかとても不安だ。
言いかえれば、数をこなさないと儲けにならない工事では上記3項目あたりが適当にやられてしまう危険がある。

10年保証といっても10年間保証するのではなく、一度保証したらそれ以降は無効という量販店もあるらしいので気をつけたい。
保証に頼る前に、エアコン工事を手抜きされないことだ。
私の場合、旧エアコン取り外し・リサイクル費用・運搬費用・新エアコン取り付け・化粧カバー取り付け・コンセント交換などすべて込みで工事費は4万円弱だった。

時間は3時間とちょっとかかったが、仕事が休みの日だったのでずっとそばで見ていた。電気屋さんと話しながらいろいろな情報を得た。

・最近ネット通販でエアコンを購入したから取り付けてくれという人がとても増えた。
・去年の機種よりフィルタの目が細かくなった。(お掃除ロボットの吸引力が強くなったからかな?それと、お掃除ロボットがあるから目を細かくできるのだろう。)
・値段の安いエアコンはほとんど外国(インドネシアあたり)で製造。本体から出ている配管周りの断熱材からして安物を使っているのがすぐわかる。
・4月は引っ越しが多く、エアコン工事件数が多い。暑くなってくる7月からも多い。梅雨の頃だと冷媒配管に水が入る心配がある。5月にエアコン工事をするのはあわてず工事ができるので賢い選択だ。
・化粧カバー(スリムダクト)をつけないとドレンホースがダメになりやすい。実際、旧機のドレンホースはテープ巻きだったため、手で軽く押しただけで簡単にボロボロと崩れた。
・(室内機を水平に取り付けた後、天井も測りながら)天井が水平になっていない家が結構ある。(うちはぴったり水平だった。)


ちなみにこの電気屋さん、お掃除ロボットで吸い込んだほこりやゴミがどうなるのかは知らなかったので教えてあげた。(笑)
このエアコンには換気機能がついているので、排気と一緒にほこりも出るしくみだ。だからナショナルのお掃除ロボット付きエアコンはすべて換気機能付きだ。
一度に出るほこりの量はわずかなので、外が汚れるとか管がつまるといった心配はないらしい。


エアコン工事が終わって試運転。しばらくは冷房をかけておくのがいいそうだ。まだ5月なのでちょっと寒いぐらいによく冷えた。

工事が終わるとあとはほったらかしにすることが多いのだが、ここでもうひと仕事。
町を歩いていろんなお宅のエアコン室外機を見てみるとわかるが、粉をふいたようになっていたり、中には赤茶色にさびているものも。雨ざらし日ざらしになるので月日が経てば当然だ。
とりあえず自動車用のワックスを自分でかけておいた。これでしばらくは外観もきれいなままだろう。




〔PR〕
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ


|

« 日清カップヌードル チャイナ当選 | トップページ | セブンイレブンご愛顧感謝フェア当選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/10056522

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン設置工事:

« 日清カップヌードル チャイナ当選 | トップページ | セブンイレブンご愛顧感謝フェア当選 »