« バックライトがぁ | トップページ | リンクシェアが改善されました »

バックライト交換その2

バックライト交換その1のつづきです。

同じような症状の人もいるかもしれないので、載せておきます。

前に書いたように、パソコン起動時に画面が赤くなります。
日に日に赤が濃くなっていくので、不安になります。
起動してからはだんだん薄くなっていくものの、画面を暗くしてみると左右両サイドが赤いのがわかります。

ネットで検索し、ROA(http://www.r-oa.com/)という、バックライトの交換を専門にしているサイトを見つけました。
メールで問い合わせをしました。

-------------------------------------
 修理ご依頼の件ですが、「LaVieC LC950/6D同等品」でのバックライト交換実績は、残念ながらまだありません。
ですので、使用されているLCDの仕様が判りません。在庫のランプで対応可能かどうかも判りません。
 また、今回ランプが非常に早期にダメになってしまった根本の原因は、インバーターの発振不良と思われます。
 NECでは、あまり見かけませんでしたが、VAIOでは非常に多く発生しています。

 発振不良と言っても目に見える程度の物ではなく、非常に微妙な物です。波形の少しの歪が蓄積し、ランプの電極付近に水銀がアマルガムとして析出してしまい、今度は異常放電を招き、ガラス熔融温度を超えた場合にはランプが焼き切れてしまうといった事になります。根本の原因であるインバーターを対策しない限り、また同じ原因でランプを交換する必要が出てきます。ですが現在使用中のインバーターでも、メーカーでは「良品」と判断される程度の微妙な不良です。

もし費用を出してNECでインバーターを交換しても、交換後のインバーターが「良品」かどうかは十数ヶ月後になりませんと判りません。

 上記内容をご了承の上修理・見積ご希望の場合は、ご面倒ですがHDDのバックアップ等発送の準備を完了された後に再度メールをお願いします。折り返し送っていただく日程等を連絡させて頂きます。
15インチSXGA表示のバックライト交換標準料金は、25200円になります。

-------------------------------------

やったことがないのは当然だよな。買ってまだ1年半の機種だもんなあ。

仕方なくNECにも問い合わせすることに。
NECではいきなり修理ではなく、まずいろいろ試してみるように言われました。

【方法その1】
(1)コンセント・バッテリ・その他ケーブル類をすべてはずす。
(2)電源ボタンを5回ゆっくり押す。
(3)バッテリ・電源コードをつなぎ、起動する。

パソコン内部にたまっている電気を追い出すためだそうです。
やってみると確かに少し赤が薄くなったような・・・。
でもやっぱりまだ赤いです。
これで直っちゃう人がいるかもしれないのでぜひお試しを。

【方法その2】 方法1でもダメな場合
起動してNECのロゴが出たら、F2ボタンを連打する。
BIOS画面でも赤いかをチェックする。

私の場合、やっぱり赤かったです。
つまり機械的に壊れているということが確かめられました。

というわけで、修理に出すことにしました。
NECの場合、自宅に引き取り→修理(見積もり)→自宅へ配送(代引きで支払い)です。
NEC修理受付(0120-977-121)で相談と依頼をしました。
バックライト交換だけなら2万円、インバータの価格はわからないそうです。
修理チェックシートへの記入もお忘れなく。

バックライト交換その3へつづく


〔PR〕
通販ネットショップ激安◆名もない店◆
お小遣い?おこづかい?DREAMCLUB
お小遣いとネットショップ

|

« バックライトがぁ | トップページ | リンクシェアが改善されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9859/3485801

この記事へのトラックバック一覧です: バックライト交換その2:

« バックライトがぁ | トップページ | リンクシェアが改善されました »